心霊スポット『七里殺人の森』

心霊スポット『七里殺人の森』

過去にこの森の中にある「三崎稲荷大明神」で父親と口論になり、ナタで父親の首を切断して殺害。
警察が駆けつけ息子を取り押さえたが発狂し死んでしまった。または自殺したと言われている。

そして、ここには父親の生首が出るという噂があり、場合によっては襲われるという。

この場所は、墓地の隣で、反対側は病院となっている。
生と死の狭間にある森といった感じだ。

埼玉県さいたま市見沼区片柳1丁目1286

心霊スポットカテゴリの最新記事