【日本最恐心霊スポット】 花魁淵に向かった私達の目の前に飛び込んできた衝撃映像【遊女55人虐殺の地】

【日本最恐心霊スポット】 花魁淵に向かった私達の目の前に飛び込んできた衝撃映像【遊女55人虐殺の地】

この物語はノンフィクションです。

向かっていると、耳が詰まり、突然肩が重くなったのを覚えている。

道は険しく細くて、道の端は断崖絶壁。

目的地である、花魁淵へのスマホのナビは圏外になり固まる。

急に白い霧が漂いはじめ次第に稲光が見え雨が降ってきた。

ローさんが運転する車の燃料はエンプティゲージを指し、私は何度も何度も行くのを止めたのだが、全く聞く耳持たない。

きっと、取り憑かれていたのだろう。

国道に出る最後の最後で正面衝突事事故になる寸前になった。

果たして、あなたには、この動画を最後まで見る事が出来るか⁉︎(早送り禁止・低評価押した方は呪われます)

以下、花魁淵説明。

花魁淵の南西部に位置する鶏冠山は戦国時代の武田家の隠し金山であり、武田家滅亡の直前にこの鉱脈は閉鎖された。抗夫の慰安の為に連れてこられた55人の花魁は、閉鎖に伴い秘密保持のために殺害されるに至る。
その様子は壮絶なもので、柳沢川の上に吊り宴台を設け、宴会と偽り遊女を舞わせている間に宴台を吊っていた藤づるを切り、宴台もろとも淵に落とすというものだった。花魁達の死体は下流の村まで流れ、川は血の川と化したという。

心霊スポットカテゴリの最新記事