心霊スポットのトイレを定点撮影中に起きた出来事

心霊スポットのトイレを定点撮影中に起きた出来事

0

以下心霊掲示場から転載。【情報】ここは戦時中に朝鮮人労働者を徴用し劣悪な環境の中で高射砲の陣地を作る工事が行われていた場所。集団チフスが発生し多数の朝鮮人労働者が亡くなっている。 中にはまだ息があるにもかかわらず、もう助からないからと死体と一緒に穴を掘って埋めたという。この記録は宮城県亘理郡医師会史に資料として記録されている。【情報】地元では展望台で自〇された女子高生の話は有名です。【情報】ここは展望台より木造トイレだよ。【情報】少し前だけど練炭自〇ありましたね。【情報】近隣の者ですが、心中もありましたし、焼身もありました。肝試しで生半可な気持ちで探索しないほうがいいと思います。【情報】あまり表だっていませんが去年もトイレで自〇ありました。小さなほこらがあって白い服を着た少女に取り憑かれたとか、トイレで取り憑かれたとか話もあります。【情報】展望台近くの藤棚で休憩してたら藤の根元に真新しい花束が供えるように置いてありました。ここでも何かあったのでしょうか?【情報】消防団の知り合いいるけど、トイレと展望台は行くなって。遺体を麓まで下ろしたことがあるって生々しく教えてもらった。(追伸)以前夜に車で来ていた地元の方に生配信中お話を伺ったことがありました。地元民『ここのトイレしょっちゅう自〇ありますよ。 地元の人達はどの心霊スポットよりもここが一番恐いって言いますね、爺さん婆さんもあそこは行くもんじゃないって言いますし』との事でした。
#心霊スポット
#不思議
#恐い

心霊スポットカテゴリの最新記事