【4KHDR】 心霊スポット 140 神奈川県横浜市 鷹野人道橋 Night Walk in Japan | HUNT | haunted |【心霊映像】

【4KHDR】 心霊スポット 140 神奈川県横浜市 鷹野人道橋 Night Walk in Japan | HUNT | haunted |【心霊映像】

0

📢< チャンネル登録&👍やコメントをよろしくお願いします!!

㊙️ この心霊スポットの噂
横浜市鶴見区、鶴見川に架かる歩行者用の橋。昭和44年(1969)竣工。1969年以前は、もっと低い位置に架かった木の冠水橋だったため、鶴見川が増水すると流されることがあったらしい。

以前この橋から鶴見川に身投げした人がいるらしく、恐らく自殺したと思われる女性の霊が出るという噂がある。2012年頃までは橋の欄干に花が供えられていたそうだ。

またこの橋と下流にある末吉橋の間の土手に、昔は無縁仏の塚があったという話もあり、その関係で霊が出るとも言われている。

最近では2021年3月14日に、自転車に乗って橋を渡っていた男性が転倒して死亡する事故が発生している。普通いくら高齢者とは言え、転倒したくらいで亡くなるのは確率的に低いので、元々何らかの持病があり、それが悪化して倒れたと見るのが自然だが、ひょっとすると地縛霊の呪いが関係しているかもしれない。

引用:全国心霊マップ https://ghostmap.net/

⚠️ 撮影目的
別チャンネル( https://goo.gl/PKDhcY )にて、”心霊スポット道中記”、”遠隔霊視”という動画を作成しています。その企画のロケハン、採用動画の撮影を行なっているのがこの企画、LocationHunt ー心霊スポットー”です。
心霊に興味の無い人からすると、夜の散歩のようにも見えますが、心霊スポットだという噂がある場所になります。この動画を見て、現場へ行った気分になってみてください。
また、LocationHunt ー心霊スポットーと”遠隔霊視”を活用することで、霊感開発特別学習を行なっています。

時間が長いと思われる場合は、再生速度を変更したりも出来ます。4KHDR (DolbyVision)にて撮影。HDR対応のスマホやテレビで見ると、より臨場感のある映像でご覧頂けます。
今回向かったのは、神奈川県にある鷹野人道橋。一体どんな場所だったのか、乞うご期待!
※ 音声は別録していますが、撮影当時の状況、事情により、雰囲気のあるBGMへと変更していることがあります。

遠隔霊視本編動画 ⇒
Powerd By BØRDERLESS TV

⚠️ 撮影情報
神奈川県横浜市鶴見区駒岡5丁目 鷹野人道橋

🗾 Google Map
https://goo.gl/maps/dcEif9MB5q3nALjL9

⚠️ 霊感開発特別学習とは
霊感とは、霊能力と違い、経験と体験が必要になるだけで、誰にでも体験出来る感覚のようなものです。普段とは違う”気づき”のような物を感じられれば、誰にでも身につけられます。
しかし、一朝一夕で身につけられるものではなく、勉強やスポーツなどの練習、武術などの訓練のように、何度も繰り替えして行なうことにより身につけられる感覚になります。
感覚であるが故に、身についたところで何かが出来るわけでもありませんが、”何かを気づく”ことが容易になります。また当然のことながら壺や高額な何かを買う必要は全くありません。

⚠️ 霊感開発特別学習の方法とは
この動画を見て、感じたことや思ったことをコメント欄に記載してください。(「この場所に霊がいそう」「このポイントが何か嫌」など)
この後公開される遠隔霊視の内容を見て、あなたの書いた内容と答え合わせが出来るようになっています。これを何度も繰り替えすことによって、感覚を補正し、霊感が身につくようになります。
※必ずしも、誰にでも身につく物ではありません。また簡単に諦めた場合も身につきません。

【心霊番組】【心霊動画】【心霊現象】【心霊体験】【心霊 2022】【心霊映像 2022】心霊スポット ユーチューバーの決定版!
【4KHDR】 心霊スポット 140 神奈川県横浜市 鷹野人道橋 Night Walk in Japan | HUNT | haunted |【心霊映像】を公開します。

#心霊スポット #心霊 #ユーチューバー #心霊番組 #心霊現象 #心霊映像
#hauntedvideo #4KHDR #DolbyVision #haunted #japan #slowtv #神奈川県 #横浜市 #鷹野人道橋

◤◢◤◢◤ 心霊スポットとは Wikipediaより ◢◤◢◤◢

心霊スポット(しんれいスポット、心霊名所)とは、幽霊や妖怪の出現地、または超常現象が起こるなどとされる場所を指す、近年用いられるようになった俗称である。

概説
墓地、古戦場、自殺の名所(樹海、岬、橋)、山中のトンネルや峠など、霊が出るという都市伝説的な噂がある場所や、病院や学校の跡といったいわゆる廃墟と呼ばれる建物、旧道・廃道になって雰囲気がある荒れた場所、あるいは過去に忌まわしい事件・事故が起こった場所などが心霊スポットとされるようになることが多い。

元々、幽霊やお化けなどが出没するとされる建物は幽霊屋敷、お化け屋敷などと呼んでいたのであり、現在でもそう呼ばれている。ただし、幽霊屋敷やお化け屋敷と言う時は、原則的に指すのが建物に限定されている。一方、心霊スポットという言葉は、建物に限らず広範囲を指すことができる用語であり、不気味な現象や不可解な現象と遭遇した等の体験談、様々な逸話とともに語られている。

テレビ番組や雑誌、インターネットなどのメディアで取り上げられたり、口コミで噂が広まることが多いが、実際には超常現象と呼べるような事態が起こっていなくても、自然発生的に噂が広まって心霊スポットとされてしまっている例もある。中には話に尾ひれがついて噂が独り歩きし、結果的に心霊スポットとされてしまう例や、極端な場合、そもそも事件・事故があったかどうか定かではない場所までもがそう噂されてしまう例、つまり風評にすぎないものも紛れこんでいる。

興味本位で敷地や建造物に不法侵入する者がいるが、騒いだり建造物や器物の損壊に及んだりして近隣住民に被害を及ぼす事例も起こっている。許可なく私有地に侵入することは住居侵入罪が成立(廃業した施設で廃墟化していても運営母体や管理会社などにより看守されていることもある)し、無人で看守されていない建物等への侵入であっても軽犯罪法により、いずれも処罰の対象となる。また、地元住民も寄り付かないような場所の場合、もし何らかの事故・事件が発生したとしても発見や救助が遅れる可能性があり、危険である。

諸見解
一般に心霊現象は科学的には説明のつかない現象であるとされることが多い。心霊スポットを特集したテレビ番組などでもそうである。

しかし、テレビ番組の中にも、”科学的・合理的に現象を究明している”として、ある種の説明がなされることがある。例えば『特命リサーチ200X』では、心霊スポットとされる土地の発生原因として、土地が帯びている磁気および低周波音が脳に干渉して、幻覚が発生するという説を採用した。心霊スポットが磁気を帯びる主な原因については、次のような事例が紹介された。

1. 活断層の活動に伴って、岩石が圧縮されて、圧電効果によって生じる地電流によって、地中の岩石が磁気を帯びる。
2. 火山活動に伴って、磁気異常地帯が形成される。
3. 鉄分を多く含んだ花崗岩の山の山頂付近に、繰り返し雷が落ちて、大電流が流れることによって、岩石が磁化していく。
4. 花崗岩で作られた山中の墓石に雷が落ちて、電流によって磁化する。
5. 落雷が頻繁に起こる鉄橋が、同様の理由で磁気を帯びる。

同番組では、憑依現象やポルターガイストなどの発生原因も、その土地の異常磁気が脳を刺激した結果引き起こされたものと判断した。

◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢◤◢

心霊スポットカテゴリの最新記事